トップページ > 冷凍宅食 > おいしくて、便利で、栄養バランスのとれた冷凍宅食

おいしくて、便利で、栄養バランスのとれた冷凍宅食

おいしくて、便利で、栄養バランスのとれた宅配食がほしい。


血圧や血糖値の数値も気になるし・・・

でも、毎日、宅配食を食べるわけじゃないから、

ある程度 保存がきく冷凍宅食がいいかも。


冷凍宅食なら通常の宅配食と違って、

いつでも食べたい時に利用できるからすごく便利。


どんな業者が冷凍宅食を扱ってるんだろう?


知りたいな。。


こんなお悩みを持つあなたのために冷凍宅食を比較して

ランキング形式で表示してみました。

わんまいる をオススメする理由とは?

わんまいる をオススメする3つのポイント

【ポイント1:健康とおいしさの両立】
医療専門の管理栄養士がメニューを考え、テレビ出演多数の料理の匠が味の指導をしています。
1食平均350kcal 塩分3g以下とメタボや高血圧対策にもなります。
カロリーのことだけを考えて、味は二の次という宅配食もありますが、わんまいるは味の追求もしています。


【ポイント2:フレッシュフローズン製法】
作り立てを保存料を使わずに急速冷凍(フレッシュフローズン製法)しています。
これは動脈硬化などの原因といわれる合成保存料はいっさい使用していません。


【ポイント3:料理に合わせた解凍方法】
揚げ物・焼き物は「レンジパック」、煮炊き物は「湯せんパック」、冷たい料理は「流水パック」と料理に合わせた解凍方法が出来るように個食パックしてお届けしています。
冷凍だから自分で選んで食べられて余らせることがありません。


【まとめ】
他の宅配業者との違いはポイント3の「料理に合わせた解凍方法」。
他の業者は弁当用のBOXにまとめて入っており、すべてを同時にレンジで温めるので、一部のおかずは温めすぎて味が落ちてしまいます。
(コンビニ弁当をチンすれば漬物まで温まって美味しくありませんよね)
その点、わんまいるはベストな解凍法を指示してありますのでいつでも美味しく食べられます。
1食あたり580円とコストパフォーマンスもよいのもおススメですよ。

わんまいるの公式サイトはコチラ!

宅配食お役立ち情報

メタボ予防食
メタボは万病のもと、生活習慣病のなる前に内臓の脂肪を取り除きましょう。適度な運動も必要です。
高血圧食
高血圧食のポイントは塩分でしょう。宅配食を比較検討し、塩分の少ない食事を選びだしました。
糖尿病食
糖尿病食のポイントはカロリーのコントロールです。特定の栄養分に偏らず、バランスのとれたカロリー抑制を目指します。
腎臓病の宅配食
腎臓病食のポイントはたんぱく質と塩分のコントロールにあります。管理栄養士の正確な計算が必要になります。
わんまいる
カロリーをコントロールしてバランスのとれた美味しい食事を取りたい方におすすめ。
BC400
管理栄養士とプロによる低カロリーで美味しいダイエット食事・糖尿病食事セット。
ウェルネスダイニング
管理栄養士が厳選した糖尿病や腎臓病などの目的別おすすめセットを用意しています。
おまかせ健康三彩
忙しくてもヘルシーな食事をとりたい方や妊婦さん、ダイエットを意識している方におすすめ。
健康宅配
糖尿病食、腎臓病食、高血圧食を多くの医療施設・社会福祉施設に提供しています。
おいしくて、便利で、栄養バランスのとれた宅配食がほしい。 血圧や血糖値の数値も気になるし・・・ でも、毎日、宅配食を食べるわけじゃないから、 ある程度 保存が